冷え性にハンドマッサージ

指先やつま先が冷えて眠れない・ストレスに感じるなどないですか?

そんなときはハンドマッサージで末端冷え性が改善されるんです。

末端冷え性の原因を知ることでどのように改善したらいいかを説明していきますね。

末端冷え性とは

血液の流れが悪いため毛細血管に血液が流れずに血管が収縮して

手足が冷えてしまう状態です。

原因としては

1.寒い環境-気温が寒くなると自立神経の働きで

 からだの中心部分の体温を維持するため血管が収縮して

 末端に血液が行き渡りにくくなり手足が冷えていきます。

2.ストレス-ストレスを感じると自立神経は交感神経が優位になり

 からだが緊張して血管が収縮し、血行を妨げます。

3.筋力不足-筋肉は血液を全身に送る働きもあります。

 筋力が少ないと血液を送る働きが少なくなり血行不良になります

4.食生活の乱れ-食生活が乱れると内臓にも負担を与えるため

 内臓の働きが低下します。内臓の働きの低下は血行不良をおこし

 血液の流れを悪くします。

改善法

1.ウォーキング-有酸素運動は全身の血行が良くなるため末端まで血液が行き渡り

 血流が改善するとともに、基礎体温も上がります。

 週4~5日、30分以上を継続して行うことが効果的です。

親子で仲良くウォーキング

2.食事-代謝を良くするものを摂る。旬の野菜(根野菜など)やショウガなど

 からだを温める効果があり。規則正しい食事は自律神経を整えるため

 内臓から改善されます。

野菜スープ
代謝アップ
体を温める

3.厚着をしない-気温が低いと厚着をしがちですが、厚着をすることで汗をかきます

 汗をかくと体が冷えて逆効果となります。

女性の冷え性
ふるえている
寒がり

4.白湯-白湯を飲むことで内臓を温め、全身の血流をよくします。

 とくに腸を温めることは幸せホルモンの「セロトニン」の分泌促進になり

 自律神経を整えてくれます。

白湯
ポカポカ
体を温める

5.ハンドマッサージ-末端の血管を刺激することで血流がよくなるだけでなく

 手には多くの神経やツボがあるので脳と直結しています。

 そのため、脳を刺激して全身の血流が改善するのと同時に

 「ポーラ」が行った調査ではストレス指標である唾液中の「コルチゾール」濃度が

 低下したことがわかったそうです。

  ストレスが減ることは副交感神経が優位になるので、リラックス効果が高くなり

  血管も広がり末端まで血液が流れ、冷え性改善につながります。

ハンドマッサージ
女性の手
冷え性改善

まとめ

 末端冷え性は体質の場合もありますが、基本的には日頃の生活スタイルが原因の

 場合が多く、食事や運動で改善できます。

 ただ、日頃の生活を変えるのは難しいと思われる方は

 1日3分だけでもハンドマッサージを行ってください。

 手先・指先を刺激するだけで改善できますので、ぜひ実行してみましょう!!